バリ島好きの日本人と日本大好きのバリ人ガイドによるバリ島旅行のためのガイドブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

eat pray love(食べて、祈って、恋をして)

Selamat malam!!

どうも更新が滞りがちで申しわけない。m(T_T)m

今日はバリに関する本の紹介です。
和訳するとイマイチおかしなタイトルなんですが、
ニューヨークの女性ジャーナリスト「エリザベス・ギルバート」の旅行記です。
9月17日から全国ロードショーが決定しています。

話は、イタリア、インド、インドネシア編で構成されていて、インドネシアではバリ島ウブドでヒーラーのクトゥ・ライヤー達と過ごしながら恋しちゃうっていうもんです。

読んだ感想は、そういうもんかなぁ~って感じ。
正直、絶賛するほどのものでもなし.....
ただ、大好きなバリ島ウブドが題材になっているので最後まで読めたというところ。
本は英語版を買いました。
和訳版も出ているけど、英語での言い回しを楽しみながら出会った人とコミュニケーションをとっていく部分があるので英語版をオススメします。
例えば、
「See you later, aligator」とか和訳出来ないんじゃないかなぁ。
和訳すると
「また会いましょう、ワニさん」
いやいや、
「バイバイき~んっ!!」てとこか???(by バイキンマン)

映画版ではジュリア・ロバーツが主演しているし、大好きなウブドが登場するはずなので観に行くと思います。
ストーリーは期待できないですが.....
スポンサーサイト
[ 2010/08/21 23:13 ] その他のバリ | TB(0) | CM(4)
No title
流石TOMATOさん!!英語版で制覇したとは。私は本を読まずに映画に突入しそうです。女性が共感できる映画っぽいですもんね♪
夏休みはバリ島以外に行くので、9月の公開日が楽しみです^^/
[ 2010/08/26 12:32 ] [ 編集 ]
No title
イルカさん こんにちは
いやぁ、恐縮です。
実は本を買ったのは昨年末なのに、つい最近読み終えたというレベルです。
そろそろバリ島行きたい病が深刻になってきました。LOL
[ 2010/08/27 18:35 ] [ 編集 ]
No title
TOMATOさんが言ってた様に期待は出来ない映画ですな・・・。
どの国にも興味があって、しかもバリが舞台って事で期待しすぎましたかね~私も!!
実話に基づいた恋話だからかな?インドももうちょっと町並みを映像にしてほしかったです^^;
でもウブドは美しく、早くバリに帰ろうと思いました♪
取り急ぎ、個人的な感想まで。
[ 2010/09/25 14:16 ] [ 編集 ]
No title
イルカさん こんにちは
いつも返信遅くて申し訳ないです。
やはり残念な映画でしたか。メディアでも大きく扱ってる感じしないですよね。
でも、ウブドの景色は気になります。ってゆーか、ウブドに帰りたいっ!!!
[ 2010/10/01 16:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

TOMATO

Author:TOMATO
アジアやヨーロッパを中心に渡航し、ハマッてしまったのが『バリ島』
すっかりリピーターになってしまいました。
エンジニアなので欧米やアジアの各首都圏には出張で行けるけど、バリ島は産業が盛んではないので無理。でも、いつかはバリ島に住んでみたいです。
バリ島旅行に関する相談なら何でも受け付けます。気軽にメールフォームより連絡して下さいね。

日本語ガイド
最高品質なバリ島@ガイド&カーチャーター

banner2.gif
バリ島関連書籍
私自身もバリ島の情報集めとして愛読している書籍を中心に紹介させて頂きます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Counter


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。